menu

アルバム

アルバム

入園式がありました。 ゆり組さんがピアニカでお出迎えしましたよ。 これから南陽幼保園でお友達や先生と一緒に楽しく遊ぼうね!

ゆり組が広場でお花見お茶会をしました。 南陽町の衛藤先生に教えてもらいながら、おいしくいただきました。

各お部屋で夏野菜を植えました。ゆり組はピーマンやズッキーニなど4種類から自分が選んだ苗を植え、すみれ組はおくらや枝豆、ばら組はなす、さくら組はきゅうりを植えました。 大きく育っておいしい野菜になあれ!

ゆり、すみれ組で北出理事長の畑でさつまいもを植えました。北出理事長に植え方を教えてもらいながら、丁寧に植えていましたよ。

防犯教室では怪しい人が園舎の周りをウロウロしていて、みんなで避難! 先生による寸劇、「お菓子買ってあげるから、一緒についておいで」と言われても絶対についていかず、大声で助けを呼ぶ「いかのおすし」を学びました。

南陽幼保園を卒園した西村健吾くんが聖火ランナーに選ばれ、トーチを子ども達に見せに来てくれました。健吾くんのお母さんがセレモニーの時の様子を見せて下さり、その後、子ども達が順番にトーチを持ってみました。「重~い」「かっこいい!」と言いながら、一人一人うれしそうに持っていました。 お礼に子ども達が作った金メダルをプレゼントしました。

ゆり、すみれ組が末広屋内プールでの水泳教室に行ってきました。昨年は一度もプールに入れなかったので、最初は怖そうにしていた子ども達でしたが、徐々に水に慣れてきて楽しそうな笑顔全開でした。

食育の日にちなんでヤクルトさんに来てもらい「どうしたら元気なお腹になるのか?」などお腹のしくみについてお話してもらいました。小腸や大腸、元気なバナナうんちの模型を持たせてもらったり、みんなで体操をしたりしました。最後にヤクルトをもらって、満足そうな子ども達でした。

七夕にちなんで、ゆり組がサイエンスヒルズこまつにプラネタリウム見学に行ってきました。おりひめとひこぼしの話を聞いたり、たくさんの星座の中から自分の星座を「あ~!あそこにあった~」と見つけて指をさしていました。その後、ワンダーランドでペッパーくんと遊んだり、たくさんの科学あそびを楽しみ、「もっと遊びたかった~」とまだまだ遊び足りないようでした。

今年度のなんようフェスティバルは子ども達が自分達で考え、自分達で作り上げた遊びのコーナーだったのですが、おばけ迷路を回りながら剣で風船を割っていく「めいろざくやさん」魚釣りも虫取りもできる「ルナのさかなつり」長いコースをボールを転がしてゴールの穴に入れる「きらきらぼーる」と、どのコーナーもおもしろくて子ども達は夢中で遊び、すごく盛り上がりました。その後、チーム対抗戦で段ボールをどれだけ高く積めるか⁉という「はこんでハイタワー」がこれまた盛り上がり、3チームとも頑張って高く積み、僅差でした。最後はガチャでおもちゃやお面、お菓子をもらって大満足な子ども達でした。

1 2